緑茶のすごい効果(知ったら毎日飲みたくなる)

緑茶の効果

日本の飲み物といったら「緑茶」ですね。
古くから飲まれて親しまれている緑茶に
私たちにうれしい効果があります。

緑茶には「カテキン」が含まれているのは
よく知られていますね。

強力な抗菌・抗ウイルス作用があるので、
今の季節は、風邪やインフルエンザ対策に
ぜひ飲みたい飲み物です。

抗菌・抗ウイルス作用の他にも緑茶には様々な効果があります。
どのような効果があるのか見ていきましょう。

緑茶の効果

緑茶にはポリフェノールの1種であるカテキンが含まれています。
この「カテキン」は様々な効果があるので
健康や美容のために毎日飲みたい飲み物です。

カテキンには、抗酸化作用の他に殺菌作用、抗菌作用
生活習慣病や肥満の予防、細菌やウイルスから
身体を守る効果などがあります。

  • 抗酸化作用
  • 殺菌作用・抗菌作用
  • 生活習慣病や肥満の予防
  • 抗ウイルス作用

緑茶カテキンで老化の原因を除去

先ほども言いましたが、緑茶には「カテキン」が含まれています。
ポリフェノールの1種であるカテキンが
4種類も含まれています。

その効果は、圧倒的な抗酸化作用です。
抗酸化作用とは活性酸素の細胞への
攻撃を防ぐ働きのことです。

活性酸素が過剰になると私たちの体に
ダメージを与えてしまいます。
例えば、お肌ならしみ、しわ、たるみ、くすみ
といった老化を思わせる症状を引き起こします。

緑茶に含まれるカテキンは老化の原因につながる活性酸素の
除去作用が高いため、肌の老化現象対策におすすめです。

緑茶で睡眠にも良い効果が

緑茶にはカテキンの他にL-テアニンという
成分が含まれています。
このL-テアニンには睡眠を安定させる作用が
あることがわかっています

寝つきが良くなり、熟睡し、起床時には
すっきりと起きられる作用が期待できます。

緑茶のすごい効果(知ったら毎日飲みたくなる)のまとめ

私たちの身近な「緑茶」には
凄い効果がたくさんあることがわかりました。

緑茶の成分といったらまずカテキンを
思い出しますね。

カテキンには、抗酸化作用、殺菌作用、抗菌作用
生活習慣病や肥満の予防、細菌やウイルスから
身体を守る効果などがあります。

他にはL-テアニンという成分があり
睡眠を安定させる作用があることがわかっています。
よい睡眠をとってうるおい成分やコラーゲンなど
美肌に重要な成分の生成を促進しましょう。

緑茶には良い成分、良い効果がたくさんあり
ぜひとも毎日飲みたい飲み物です。

コメント