乾燥が原因で起こる肌トラブル

乾燥が引き起こす肌トラブル

乾燥が原因となって起こる肌のトラブルは、角質層に十分な潤いがないために引き起こされます。
元々角質層には、外から与えなくても水分を保持する機能が備わっているのですが、この角質層のバリアが何らかの原因で壊れてセラミドなどの保湿成分が不足してしまうとだんだん肌が乾燥していきガサガサ、ザラザラしてしまいキメも粗くなってしまいます。
「乾燥が原因で起こる肌トラブル」の続きを読む…